熱伝導率・熱拡散率の測定ならおまかせください!

薄板状

試料の外形にこだわらない測定

高熱伝導の材料でも、熱物性(熱伝導率・熱拡散率)が測定可能です。
また、外形にこだわりませんので、丸型でも四角でも形状を気にすることなく、自由な形で測定できます。

ダイヤモンド測定形状の例
上記写真はダイヤモンドの測定形状の例
代表的なサンプルの熱拡散率の測定結果
サンプル 測定値(m2s-1 参照値(m2s-1
安定化
ジルコニア
1.1×10-6 1.2×10-6
アルミナ 12×10-6 12×10-6
ゲルマニウム 37×10-6 35×10-6
シリコン 89×10-6 88×10-6
110×10-6 120×10-6
170×10-6 170×10-6
多結晶
ダイヤモンド
720×10-6 400~880×10-6
  • 参照値とは文献値、カタログ値、その他の測定方法による測定結果を示します。

熱のお悩みを
ズバッと解決!
相談無料

029-825-2620
お問い合わせフォーム