熱伝導率・熱拡散率の測定ならおまかせください!

レンタル対象製品

熱物性測定装置『サーモウェーブアナライザTA』

  • XYZ方向の測定により、異方性を評価できる!
  • 分布測定で、試料の欠陥やムラを可視化できる!
  • 絶対値測定方式により、新素材開発の性能確認ができる!
測定項目 熱拡散率
測定モード 距離変化法(水平方向)、周波数変化法(垂直方向)、分布測定※オプション
測定対象膜厚 10μm~数mm
試料サイズ 板状試料(形状自由)、φ20~100mm
繰り返し精度 ±5%未満
使用温度範囲 室温
電源 AC100V
レーザ 808nm、最大出力5W
測定対象 個体材料(樹脂・ガラス・セラミックス・金属・ダイヤモンドほか)
試料外形 外形は不定形でも測定可能。それ以外は応相談。
表面形状 極端な凹凸がないこと(厚みの規定ができれば良い)
表面処理 黒化処理が必要(炭素系材料は黒化不要)
参照試料 不要

熱のお悩みを
ズバッと解決!
相談無料

029-825-2620
お問い合わせフォーム